シロアリ対策上、気を付けておきたいところとは?

ブログをご覧の皆様こんにちは!

前回シロアリについてご説明させて頂きましたが、今回はシロアリのちょっとした対策について
お話させて頂きます。

①まずは点検をしっかりと行うこと
シロアリは住宅の癌ともいえます。何事もそうですが、早期発見出来れば直る可能性が高くなります。


②床下を暖めないこと
シロアリは寒いと活性が下がり、冬場の土中では暖かい所を求めます。
暖かい床下にシロアリが入り込むと、季節に関係なく一年中活発に活動することが出来ます。


③床下や庭に木材などを置かないこと
床下や庭に木材を置くとシロアリを呼ぶ原因になります。
木材からシロアリの栄養分であるセルロースが抽出して作られているので大好物なのである。
※段ボールや雑誌類も要注意!!


④誤った情報をむやみに信じないこと!
ちなみにヒノキにはほとんど防蟻効果はないみたいです。
基礎パッキンも万全ではありません。
マイナスイオンはシロアリを寄せ付けないという話もあるみたいですが、科学的根拠は無いみたいですね(笑)



以上、シロアリ対策上、気を付けておきたいところでした。




CLOSE