今ならまだ間に合います‼‼


ブログをご覧の皆様こんにちは!

不動産や建築業界では毎年この時期になると宅建試験まで約3ヶ月と頭を悩ます頃です…。(笑)
私佐々木は去年この業界に入りましたが、勿論宅建士は欲しい資格なので今年もお受験致します!

宅建士とは(宅地建物取引士)の略称で国家資格にあたり、
宅建士の資格は、土地や建物の売買、賃貸物件のあっせんなどを行っています。
不動産取引はとても高額なので、お客様の多くは不動産に関する知識や売買経験が無く、
不当な契約を結んでしまうと思わぬ損害を被ることがあります。そのような事が無いよう、
お客様が知っておくべき重要事項を説明するのが宅建士の仕事であり、
そして重要事項の説明をお客様に出来るのは宅建士の資格を持つ者だけなのです!! 
しかし、宅建試験の合格率は低く、例年10%半ばとなっております…。
難しい為、合格するには専門的な勉強が必要であり、独学で勉強する方は勿論、専門学校や、通信講座を
利用する人が多いみたいですね!

宅建のお申し込みはインターネットでの応募は終了致しましたが、郵送申し込みは今月末31日(当日消印有効)ですのでまだ間に合いますよ!笑(受験料7000円かかります
試験の日時は10月21日(日)なのでまだ3ヶ月近くありますので、今から追い込みをかければ合格出来る可能性も十分にあります! 
私もあきらめず時間を有効に宅建の本を読んだり、ケータイの宅建アプリをダウンロードし勉強しています!

※申込書は書店や役所などに置いてあります。簡易書類で郵便窓口にて郵送できます

今年受験する方頑張りましょ!
ではまた(^^)/
CLOSE