用途地域 商業系偏



皆様こんにちは!

前回始まりました「用途地域」シリーズですが、今回ご説明させて頂くのは
「商業系」になります。




①近隣商業地域
近隣住宅地の住民に対する日用品の提供を行うことを主たる内容とする商業地域。
各種店舗やスーパーマーケット、商店街が形成されることもあり、やや賑やかな環境です。
日常生活の利便性は高くなりますが、住宅や店舗の他に、工場や遊技場なども建てられる地域なので、
慎重に周辺の環境をチェックし、計画する必要があります。



②商業地域
主として店舗、事務所、商業などの利便を増進する為の地域。
住宅は建てられますが、基本的には住環境が重視されることのない地域である。

一定の工場を除いて、ほとんどの建物を建てる事が出来る為、周辺の環境や隣接地の
建築計画などには特に注意しないといけません…。
相対的に地価が高くなるため、新築一戸建て住宅が建てられることは少ないですが、
中高層マンションや超高層マンションが数多く建設されています!

以上で商業系は終わります。
次回で最後になりますが、次週は「工業系」をご説明させて頂きます。

CLOSE