VS支笏湖 2019最終戦!


2019年11月13日
恐らく今年最後になる『釣り』に行って参りました!
支笏湖に向かう途中大きめの鹿が道路の真ん中に立っていて
突進してこないかビビりながら横を走りぬけるという中々スリリングなスタート
午前4時
とっても寒い中ポイントへ向かいます。
車で表示された外気温は0℃
これはしんどい…笑
すぐに焚火台を出し焚火!('◇')ゞ
焚火で暖を取る熊谷
この寒さは中々ハードなコンディションです(:_;)

焚火に綺麗な星空そして満月
『映え』ますね(^^♪
YouTubeでジャズやギターの音楽を流して
更に雰囲気を楽しむ熊谷。
バーボンが美味しく飲めそうな大人の時間でした!
(ちなみに熊谷はバーボン全く飲めません。格好つけました、すみません笑)
このままぼけーっと焚火を眺めたいなと思いましたが
本日のメインは釣りなので、諦めて釣りの準備に取り掛かります笑



今回もやる気満々なのでフライとルアー
合計3本の竿を出し、本気モードで
大きな魚(ニジマス、ブラウントラウト)を狙っていきます!


準備している間に明るくなり
日の出間際のこの雰囲気とっても釣れそう!
とテンションが上がります笑
ちょっと寒いですが湖に腰まで浸かり本気の釣り(^^)/

(約3時間後)

よしよし。
ちょっと波が出てきて更に釣れそう!
諦めず頑張って竿振り続けます(^^)/

それから1時間後

少しお腹がすいたので
網を置きパンを焼いて食べます!
ジャムなどは持ってきてなかったので塩で笑
とっても美味しかったです(^^♪
ちょっと前に流行った「塩パン」
少し遅れましたがやっと流行に乗ることが出来ました笑
元気が出たので、釣り再開!
はい。釣れませんでした。
しれっと帰宅準備をしてるところの写真です笑

持論ですが釣りは釣れないから面白いのであって
毎回爆釣だと恐らく20年以上も続ける事は無かったと思います(*^-^*)
釣れないからこそ試行錯誤して釣れた時の嬉しさが爆発します笑

帰宅してから調べてみると支笏湖は
札幌から近い事もありかなりの頻度で釣り人が来るので
魚もスレ(ルアーやフライを見ても偽物だとばれる)ているみたいで
簡単には釣れてくれないようです!
小樽の海も釣り人多いので基本的にスレていますが
「海と湖じゃ勝手が違うんだな~」
と自分に言い聞かせて納得しました笑

負けっぱなしは釣り人としてプライドが許さないので
来年は海も湖もバッチリBIGなお魚釣りあげてみせます!('◇')ゞ




CLOSE