水・涼・扇

最近新しくパソコンを買いたい田中です。
2階の自室にパソコンがあるのですが、エアコンはついておらず・・・・
夜は窓を開けてパソコンでゲームをしたり動画を見たり、はたまた勉強したり。

朝晩と日中の気温差があるものの、部屋を閉め切っていると暑いんです。

7月に入って本格的に夏が始まるともう2階のエアコンもフル稼働しながら扇風機とサーキュレーターで家の中の空気を回さないととてもじゃないけど寝れなくなりそう(笑)

そんな中、ジャパネットのCMなどで見られる室内の小型の持ち運び用クーラー「ここひえ」
冷風扇というらしいですね。
水が蒸発するときにまわりの熱を奪う気化熱を利用して涼風を送出する機械のこと。

これを購入するか毎年迷います。

まぁ扇風機で事足りてるといえば足りてるのかもしれないんですけど、、、部屋を閉め切っていると扇風機だけでは暑く感じるんですよ。

それかお値段が少々高くなりますが、ダイソンの空気清浄付きの冷風機。
空気清浄機も欲しいし扇風機も欲しいこのどちらもとれるいいとこどりのダイソン!

空気清浄機は水を入れるのが面倒になってしまったりとなかなか「水」問題があるんですよね。
もちろん使っているのといないのでは匂いや(犬を飼っているのでその匂いもなくなります)ホコリなども少ないきがしますね。

今年はいろいろと出費が多い年なので、来年の夏までに考えるしかないか・・・・


札幌の夏も毎年本州のような暑さになってきているのでエアコンの風のまわり方や自分たち導線、部屋を閉め切ることなど、家を建てる前にいろいろと住んだ後の想像をしておくと、今後のマイホームづくりの参考になると思います。(エアコンの下地やコンセントだけでもあるとあとから気軽に設置できますよ)

今年の夏も乗り切るぞー!!!!
CLOSE