愛酒の日

8月24日は「愛酒の日」だそうです。
普段お酒を飲まない私にはあまり縁のない日ですが、
お酒を飲まれる方には素晴らしい日ではないでしょうか。

「愛酒の日」の由来となった歌人・若山牧水の歌で、
白玉の 歯にしみとほる 秋の夜の 酒はしづかに 飲むべかりけり
という歌があり、
【みんなで楽しく飲む酒もよいが 心を清ましてひとり飲む酒は また格別の味わいである】
という内容の歌のようです。

飲み会などのイベントごとが制限される中で
リモート飲み会をされる方もいらっしゃると思いますが、
アイルホームの家でゆっくり一杯飲んではいかがでしょうか。

開放的なリビングで、
カウンター付きのキッチンで、
好きなものに囲まれたお部屋で、
夏はウッドデッキで、
冬は暖かい家の中で・・・

アイルホームは自由設計だから
自分だけの間取り、
自分だけの空間作りをお手伝いいたします。

心豊かな暮らしを一緒に考えてみませんか?

ご見学のみでも構いませんので是非ご来場下さい。  

お酒のおつまみにこんな音楽はいかがでしょうか。
ブルースのレジェンド2人が競演した
B.B.King and Eric Claptonのアルバム
「Riding With The King」から
"When My Heart Beats Like a Hammer"

B.B.Kingの言葉も添えて・・・
『The beautiful thing about learning is that no one can take it away from you 』 
『学ぶことの美しさは、誰も君からそれを奪うことができないところにある』
CLOSE