ポイント還元ってお得!?

スーパーやコンビニ、家電量販店など多くのお店でもらえる

ポイント還元ってお得ですよね。


もちろん私も利用してます。


しかし、フレーミング効果という事を知ってから

『お得感』について少しだけ考えるようになりました。


身近な例題がありましたのでご参考下さい。


「10%割引」と「10%ポイント還元」

【A】10万円のパソコン、10%割引!
【B】10万円のパソコンお買い上げで、10%をポイント還元!

AもBも同じようなものだと思っていましたが、

パソコン購入後に1万円ぶんのポイントを使って買い物

することを想定した計算をみてビックリ。

【A】10%割引の値引き率:10%
【B】10万円(パソコン)+1万円(ポイントぶんの買い物)=11万円
→計11万円の商品を10万円で購入したことになる
→割引率を求める式は「1-値引き後の価格/本来の価格」
→1-10万/11万=0.0909...
10%ポイント還元の値引き率:約9.1%

割引率を比べてみると、

「10%割引」のほうがお得だとわかりました。

割引とポイント還元の値引き率を9.1%にそろえ、10万円の買い物をする】

【A】9.1%割引:9,100円が値引きされたので、その場で90,900円を支払う
心理的には損失(出費)のみ
【B】10%ポイント還元:10万円を支払う。後日、1万円ぶんのポイントでお金を使わず買い物
「無料で買物できる喜び」という心理的な利益ポイントに好印象をもち、「ポイントを貯める→ポイントを使う」というサイクルにはまる

貯めたポイントで買い物し、得した気分になるのは私だけではないはず!


最近は仕掛学もTVなどで紹介されてますが、人の心理って面白いですね。


CLOSE

スタッフブログ

STAFF BLOG