子供が遊ぶ物!とは言えない…?次世代ゲーム機が登場!!(^^)/

私は一人っ子という事もあり
幼い頃からずっとゲームで遊び、過ごしてきました!

初めてプレイしたゲームは初代ゲームボーイのテトリス凸です笑
物心ついた時には自宅にあったので
恐らく父が買って来てほったらかしにしたのを手に取ったのだと思います!
あれから20年以上が経過して…

熊谷は今、PS4をメインにゲームを楽しんでいるのですが
これから発売されるPS5噂だと今までの比ではない程ハイスペックになるみたいなのです!

ゲームをしない方にとって
一番わかりやすい基準となるとやはり画質かと思います。
今一般のテレビでも出回っている4K
PS5はなんと8K解像度に対応!しているそうなのです!
とは言え、8Kって凄さがいまいちイメージ出来ませんよね??
私も8Kと言われても、実際に見たことないので「凄い」とは思いますがどれくらいかは想像が出来ません…


なんと!
画素数で表すなら4Kの4倍
そもそも4Kというのがフルハイビジョン(HD)の4倍の画素数という事で
どれだけ綺麗なのか、イメージしやすいのではないでしょうか!
ゲームの映像もどんどんと実写に近い映像になっており
ゲームファンにとっては嬉しい限りです(^^♪

性能の方も物凄いのですがここは割愛。笑


何もかもが異次元のPS5はネットでの予想だと8万円前後!
高い!と思うのが普通なのですが
性能が凄すぎるので、ちょっと良いゲーム用パソコンを買ってゲームするよりも
PS5を買った方がお得なのだとか…
ネットではすでに後悔した人たちの声がちらほら出ております笑


そして恐ろしい事に
マイクロソフトから発売される次世代XboxPS5より性能が良いというのです!!
こちらは価格も10万円は超えてくるのではないかとの話も…

任天堂は子供や家族をユーザーとして狙って3万円前後で購入可能ですが
ソニーやマイクロソフトは大人をユーザーとして設定し
今までの常識では考えられない様な破格据置型ゲーム機が発売される時代に突入していきます!
現在はプロゲーマーという職業が成立していて、ある大会の賞金が総額100億円という時代。
子供の頃によく母に言われた「いつまでもゲームしてるんじゃないよ!」というセリフも
いよいよ言えない世の中になるのかも知れません('◇')笑












CLOSE