基礎=チャック・ベリー

スタッフ紹介にもありますが音楽が好きです。

主にロックが好きなので今回はロックンロールの創始者のひとり
『チャック・ベリー』のお話。

代表曲の''Johnny B.Goode''は有名なので是非聴いてみて欲しいですが、
映画『バックトゥザフューチャー』の終盤で、
ダンスパーティーのステージで演奏していたギタリストが指を怪我してしまい、
その代わりに 主人公のマーティが演奏するのが ''Johnny B.Goode''です。

そして、怪我をしたギタリストのいとこが
『チャックベリー』という設定だったと思います。

あの印象的なギターリフはカッコいいです!!
世のギタリストの多くはコピーしたのではないでしょうか。

チャック・ベリーは2017年に亡くなってしまいましたが、
90歳になってオリジナルアルバムを出したのはすごいと思います。

そんなロックンロールの基礎と言っても過言ではない
チャック・ベリーですが、
建物の『基礎』といえば建物を支える下部構造になります。

建物の土台となる 基礎には『べた基礎』と『布基礎』の2種類あり、
アイルホームでは 基礎幅が150mmある『布基礎』で施工しております。

冬は地面まで凍ってしまうので、
寒冷地では凍結深度より深く施工します。

十分に換気された床下なので
床下収納のさらに下の地面まで
自信をもってお見せできます。

モデルハウス等では間取りやキッチン、
家具などに目が行ってしまうかと思いますが、
アイルホームのモデルハウスにご来場の際は
床下収納までご覧ください。

ビートルズのジョン・レノンは
「ロックンロールに別名を与えるとすれば『チャック・ベリー』だ」
と言っていたので、
アイルホームの長江は
「基礎に別名を与えるとすれば『チャック・ベリー』だ」
と言います。

次回ブログの更新まで
チャックベリーの曲を聴いてお過ごしください。
最後のアルバム''Chack''もおススメです!!

ビートルズやジミ・ヘンドリックスがカバーした
 Johnny B.Goodeもあるので
是非探してみてください。

レッチリのJohnny B.Goodeも聴いてみたかったなぁ...
CLOSE